​絆画とは
14万人を描いてきた似顔絵の蓄積と技術で過去に亡くなられた方の「現在のお顔」を想像し、ご遺族と一緒に描きます。
大切な人と生きていればきっといつか訪れるはずだった
「未来の思い出」を描き出します。
生きていれば中学校の入学式、生きていれば20歳の成人式
そのお姿を絆画(きずなえ)は描くことができます
25歳になっていたらウエディングドレスで結婚式を、30歳になっていたら子どもも生まれて家族みんなで海外旅行を、40歳になっていたら子どもと一緒に両親の還暦祝いをしていたかもしれない。その当たり前にあったはずのすべての思い出を、果たしたかったたくさんの夢や願いを、幸せな日々を絵の中で紡ぎます。
 
 
作家の想い
人は「死」を、二回迎えます。
一度目は肉体がその命を終えた時、二度目は故人のことを覚えている人が誰もいなくなった時。僕はその「二度目の死」を故人に迎えてほしくはありません。きっかけをくれたのは、27歳で亡くなった親友です。突然の別れを受け止め、ご遺族のために僕になにができるのか、そんな想いで描いた初めての「絆画」をご遺族は心の底から喜び、感激してくれました。
親友が贈ってくれた、僕の生涯の道標「絆画作家」
故人の存在、その想いや願いが忘れ去られないように遺族とともに時を超えてずっと思い出を紡いでいけるように。そして、ご遺族のこれからの人生を笑顔で豊かに過ごしていただけるように。大切な繋がりを忘れてしまいそうになるこの時代に絆画はご遺族と故人の「絆」をもう一度描きます。
活動
下記の画像をクリックしていただくと
詳細が表示されます
​お知らせ

平安閣/絆画展示

2020年11月9日(月)

平安閣の一宮中央斎場で、1日だけですが絆画の展示をさせていただくことにまりました。​短い時間ですが、お越しいただけたら嬉しいです。

​時間

10時〜14時

絆画展/飛騨高山

2021年4月 開催予定

過去1年間で描かせていただいた絆画の一部をご遺族の経緯と感想とともに展示する個展です。会場は(株)ゴーアヘッドワークスの1階(岐阜県高山市本町1-38)です。

​時間

10時〜18時

 
​絆画作家
大村 順
1985年生まれ愛知県出身。高校卒業後の2003年より似顔絵師として年間1万人の似顔絵を描く。親友との死別をきっかけに2017年から「絆画」を描き始め「絆画作家」として生涯をかけて描き続けることを誓う。現在はキズナワークスの代表として、名古屋を中心に「ご遺族と直接お会いして、絆画に描きたい夢や願いをお聞きする」ことを大切にして全国どこへでも伺っています。
【受賞歴】
2011年 世界似顔絵大会 in 大阪 / カラー部門3位
2012年 世界似顔絵大会 in テキサス / カラー部門3位
2019年 名古屋人間力大賞 / 中日新聞社賞
​2020年 名古屋市長室 / 展示
【メディア歴】
2019年8月 中日新聞 掲載
2019年10月 NHK「おはよう東海」出演
​2020年3月 CBC「まちイチ」出演
2020年4月 NHK「ハートネットTV」出演
2020年5月 中日新聞 掲載
2020年5月 朝日新聞 掲載
2020年5月 テレビ愛知「5時スタ」出演
2020年7月 NHK「まるっと!」出演
2020年7月 NHK「おはよう東海」出演
2020年7月 中日新聞 掲載
2020年8月 朝日新聞 掲載
2020年9月 CBC「チャント!」出演
2020年9月 中京テレビ「キャッチ」出演
2020年9月 NHK「ハートネットTV」出演
 
価格
額装・送料込み/2名様(匹)まで
100,000円
3名様(匹)からは
1名様(匹)追加につき¥30,000になります。
A3サイズ(420×297mm)
表示金額は税別です。
※売上の一部は、チャリティ似顔絵の活動費や
グリーフケア活動の寄付に使わせていただきます。
制作期間は、お打合せより1ヶ月間
一組一組心を込めて描いてますので
ひと月に5組限定とさせていただいております。
 
【現在のご依頼状況について】
2021年3月以降のお打合せで
お届けが2021年4月からになります。
※ご依頼の状況により記載の納期と異なる場合がございます
ですが、「どうしても成人式に飾りたい」
「誕生日を一緒に過ごしたい」など
ご希望のお届け日がある方は、迷わずご相談ください。
ご遺族や故人にとって、大切な節目ですので
できる限り間に合わせたいです。
 
お問い合わせ

キズナワークス

​〒453-0044 愛知県名古屋市中村区鳥居通3-35-1102

  • 絆画フェイスブック
  • 絆画インスタグラム
  • キズナワークスYouTube
  • 絆画Twitter