top of page

家族との時間が一番幸せ。

2020年に亡くなられた息子さんとの絆画を描いてほしいと、お母さまからご依頼いただきました。息子さんが大きくなってからは写真を撮ることもなくなり、一緒に写った写真が無いことをとても後悔されていました。趣味であるバイクに乗らない日は、ほとんど家にいるくらい家族や家が大好きだった息子さん。家族と一緒にお気に入りのバイクで出かける、幸せな家族の時間を描きました。



ご遺族の感想

息子も、主人も、私もすごくいい笑顔。ずっと、そうありたかった・・・。

生きていたら、きっとこうだったんだろうな。あの子の姿はもうないけど、ずっと一緒に生き続けます。一緒に走りたかった。これからも一緒に走ります。

あの子が大村さんに会わせてくれたんだと思う。歳をとっていくあの子の姿を大村さんが描いてくれると思うと、私たちは強く生きていけると思います。

本当にありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。


ホームページ


YouTube

bottom of page