top of page

いつもそばにいる兄の姿

8歳で亡くなられた息子さんのお母さまから、兄妹4人揃った写真を絆画で叶えたい、とご依頼いただきました。生きていれば18歳、妹の面倒見が良く、誰とでも仲の良い、生き物好きで優しい息子さんだったそうです。兄のことが大好きだった娘さん、そして息子さんが亡くなられてから生まれた次男さん、次女さんを優しくフォローする姿を、家族旅行での美ら海水族館を背景に描きました。



ご遺族の感想

10年前、息子が突然天国へ行ってしまい、心に大きな穴が開いてしまいました。息子が亡くなった後、次男・次女が産まれ、毎日元気をもらい楽しく過ごす時間の中でも、お兄ちゃんのいない淋しさがずっとどこかにありました。“せめて4人一緒の写真が欲しい” でもそれは叶えられない夢だとあきらめていましたが、大村さんに絆画を描いていただき、大きくなったお兄ちゃんに会うことができ、夢が叶いました。お兄ちゃんと一緒に水族館へ行った絆画を見て、子どもたちもとても喜んでくれ、絆画は我が家の宝物になりました。

bottom of page